株式会社レックス

株式会社レックス
会社案内
HOME > 会社案内 > ご挨拶

ご挨拶

代表取締役 上坂 行雄
代表取締役 上坂 行雄

我社は、平成30年2月3日で「創業26周年」を迎えます。
皆様のお陰をもちまして、26周年を迎えられます事を深く感謝申し上げます。
創業以来「木の年輪の様に少しずつ幹を太くしていく年輪経営」を心がけて参りました。現在26期(平成29年10月31日終了)が過ぎ、27期目(平成29年11月1日~平成30年10月31日)に入りましたが、
全期黒字経営を達成してまいりました。26年の間には、困難な事も数多くありましたが、多くの方々のご支援、ご協力を頂き、何とか無事に経営が出来て来ました事を深く感謝申し上げます。
 自動車市場を取り巻く環境は、大きく変化しようとしています。ひょっとしたら急激な時代変化の中で、自動車関連業種が不況業種になる可能性があります。自動車の部品点数は、現状のガソリン車の2/3になり、国内販売台数、保有台数も大幅に減少し、自動運転により車の事故は極端に減ってきます。(修理も減る)造船、石炭、繊維が不況業種になったのと同じ運命を辿るかも知れません。車メーカーは、海外に販路を広げて生き残れても、それを今まで支えてきた国内の自動車関連業種の多くは、生き残れない可能性が高いと思われます。この変化は、1年2年では体感しないかも知れません。しかし、3年、5年、10年では、激的な変化にさらされると思います。この様な大きな変化の中で、「明日も、今日と同じ仕事をしていたら、未来はないのではないか。」と強く危惧しています。失敗を恐れず積極的にチャレンジしないと、絶対に未来は無いと考えます。「変化への対応」こそが、生き残れる「鍵」ではないかと思います。
 昨年5月に台湾支店を設立したのも「変化への対応」を考えての事でした。
台湾支店では、①台湾国内の商品の仕入れ、②台湾国内での販売、③台湾から海外への輸出を考えています。設立より6ヶ月しか経っていませんが、失敗を恐れず、果敢にチャレンジしようと現在進めております。
 20年近く続けてまいりました「カーフレンド」〔顔なじみのお店から買える安心で便利な通販カタログ(BtoB)〕は29万部発行(社名名入れ
2400社)となり、自動車補修市場のみならず、2輪、建機、農機の市場にも発信できる様になりました。我社では、我社と係わりを持った人々に対して相互のメリットを最大限にする経営システムを作り、利害関係者との相互の発展を目指しています。小さくても強い会社を実現する事で、これからも三方よし「売り手よし買い手よし、世間よし」の精神を大切にし、今まで以上にお客様、販売店様、仕入先様にご満足頂ける様、努力してまいります。今後とも、何卒ご指導宜しくお願い致します。

 

平成30年1月